白髪染めは肌に負担のないものを!

| トラックバック(0)
白髪が目立ってくると、どうしても老けてみられたりする事が多く、
白髪染めヘアカラーで、白髪を染めて対処している方が多いです。


そんな身近な白髪染めで、かぶれたという声をよく耳にします。

白髪染めヘアカラーは、染めた際の仕上がりの色を重視して
いるため、強い染料を使用していることが多く、肌に負担が
かかります。


また、染めている際に頭皮にヘアカラーが付着し、ピリピリ
刺激を感じる方も多いです。

ホームカラーの場合、ヘアカラーを洗い流す際に、顔や背中に
すすいだ水が流れてきてしまうので、顔や背中の皮膚にかゆみや
発疹、赤みなどのトラブルが起きてしまうこともあります。


そういった肌トラブルが少ない白髪染めとして今注目されて
いるのが白髪染めトリートメントです。

白髪染めトリートメントは低刺激で、化学的な染料を使って
いないので、肌にかかる負担が最小限で済みます。

肌トラブルを防ぎたい方にオススメです。


また、肌トラブルを未然に防ぐ方法としてパッチテストを
使用する際には毎回必ず行うようにしましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、yota02が2014年5月 1日 10:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自動車を安く購入は中古車オークション代行のカーズゴーゴー」です。

次のブログ記事は「白髪染めヘアトリートメントでさりげなく白髪染め!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30