2014年1月アーカイブ

空腹感の紛れさせ方は人それぞれでしょう。
空腹感はストレスになり、ダイエットへの強い意志を挫けさせてしまいます。

空腹感を抑える方法は、何かを食べることではありません。
ホットコーヒーを飲んだりガムを噛むなどの方法で紛らわすようにしましょう。

ホットコーヒーはできればブラックで飲むことをオススメします。
コーヒーを飲むことで血中の遊離脂肪酸の濃度が上昇し、空腹感を抑えることができるのです。もしブラックが苦手ならば、人工甘味料やミルクを入れてもいいでしょう。しかし、少しでも脂肪やカロリーを抑えるためには、やはりブラックが好ましいですね。

ガムを噛んでいると顎を使うので、食べているだけで空腹感が抑えられます。
カロリーオフのガムなども出ているので、そういったものを使うのもいいでしょう。

そのほかにも、歯を磨いたりストレッチがオススメです。
ダイエットの天敵である空腹感。
あなたなりの方法で、撃退する手段を見つけてみてください。

空腹を抑えるプロの方たちのサイト



最近のエステではシロダーラと呼ばれる少々変わった方法で痩身を目指す方々の治療をするものが行われています。あまり日常生活では聞く機会がないこのシロダーラですが、エステならではの治療法でその内容は驚くべきものとなっています。

痩身を目指すという題目で今回書かせていただきますが、単に痩せるという目的でされる治療法ではなく他の重大な病気や悩みなども治してくれるレベルのものです。重い頭痛やアルツハイマーといった正式な病気までにも対応するという大変効果の高いもので、多くの方々に高い評価をもらっています。そのため、各種エステでは積極的にこのシロダーラ、インドから伝わる高貴な治療法が導入されはじめているのです。

治療の内容としては一定の温度で保たれている特殊なオイルを額に一定量一定時間たらし続けるというもので、眼には保護膜としてシートが置かれた状態でおこなわれるので一種の瞑想状態を彷彿とさせる状態のようです。なかには目から涙が無意識に滴り落ちるといった事例もあるぐらいで、実質的な効果は十分に期待できます。安全面も適切な温度で適切な時間おこなわれるということで全く心配する必要はありません。

近年エステではこういった変わったものが勧められていることもあって、利用するお客のほうも一方に増え続けている結果になっています。これはエステ業界としては喜ぶべきものであり興味のない方にもダイエットのために興味を持ってほしいです。

このアーカイブについて

このページには、2014年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2014年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30